お食事処『源食菜菜』

吹き抜け式の高い天井。
燦々と光射す見晴らしのよい大きな窓。
ゆったりお食事をしていただける開放的な空間。

お食事処『源食菜菜』

「燈屋」のお食事処では、くつろいでお食事を召し上がれるように「テーブル席」の他に掘りこたつ式の「楽床座席」や畳でのんびりと足を伸ばしてお休みいただける「なごみ畳席」をご用意いたしました。

営業時間11:00〜21:30(ラストオーダー 21:00)

ご予約はこちらから

燈屋の食材へのこだわり。
恵み多き山梨の幸をふんだんに使った地産地消メニュー。

“新鮮” 地元でとれた新鮮な食材。新鮮さは何よりも美味しい秘訣です。
“安心” 生産者の顔が見えるから安全で安心です。
“食育” 食べ物の生産に対する理解・興味が深まり、食べ物を大切にする心が育まれます。
“元気” 地元の農家、生産者を応援することに繋がり、地域を活性化することができます。

武川米

武田信玄を輩出した武田家の始祖、武田太郎信義が自らの領地で収穫されるお米に【武川米】と名付けたのが始まりです。武川村周辺で収穫されるお米は、江戸時代から武川米の称されて、高品質が評価されていました。小澤義章さんの武川米は、数々の賞を受賞し、その味の良さを高く評されています。南アルプスのミネラル豊富な雪解け水が流れ、米の糖度を高める厳しい寒暖の差や豊かな日照時間のある土壌で育った、食味・艶・粘りを持つ至宝の味です。

小澤義章氏 〈生産者〉小澤義章氏(当店料理長の義理のお父様です!) 自然を活かした有機栽培の先駆者(米・食味分析鑑定協会「特別優秀賞」受賞)。化学合成農薬や化学肥料に頼らず、可能な限り自然を活かした有機栽培に取り組みその実績者として山梨県より「エコファーマーの資格」を認定。

富士桜ポーク

山梨県内特定農園でのみ育成されるブランド豚。きめが細やかで柔らかい食感、口の中でとろける脂肪の質、保水性が高くジューシーな口当たりが特徴です。

-->

お食事処を覗いてください♪(インドアビュー)

画面内の矢印をクリックすると、その方向へ進みます。また、進行方向を変えるときは、で回転させてください。(スマートフォンの場合は、画面を横へスライドすると回転します)

ご予約はこちら

お食事処「源食菜菜」では予めご予約をいただける、『テーブル予約』が可能です。
お一人様220円(税込)(2時間半までのご利用)でご予約いただけます。

こちらからお申し込みください。
TEL:055-236-3515 受付時間10:00~21:00

  • 小さなお子様も1名分として料金をチャージさせていただきます。
  • 5名以上のお客様は、個室でのご利用もおすすめです。(時間貸個室のご案内)
  • できるだけお早目のご予約がおすすめです。
  • 直前のご予約の場合など、お席の混雑状況や他の予約状況で、ご希望に沿えない場合がございますが、予めご了承下さいませ。